コーヒーブランド

title13

Honolulu Coffee ホノルルコーヒー

img01
img02
img03

1992年にオープンし、今やコーヒー・カルチャーの先駆者ともいえるブランドに成長したホノルル・コーヒー。ハワイ島コナに自社のコナ・コーヒー農場を所有し、収穫した最高品質のコーヒー豆はワイキキの入り口に位置するエクスペリエンス・センターの中央に設置した巨大なロースターで丁寧にローストしている。広々として気持ちのいいカフェで挽きたての豆を使った美味しいコーヒーをのんびり味わいたい。

Aikane Plantation Coffee Company
アイカネプランテーションコーヒーカンパニー

img04
img05
img06

最高級ブランドとして名高いカウコーヒーの歴史は、1894年にハワイ島カウ地区にアイカネ・プランテーション現オーナーの曽祖父が初めてコーヒーの木を植えたことから始まった。広大な農園で手作業により丁寧に栽培・収穫されるコーヒー豆の品質はハワイ州農業局が認可した「シール・オブ・クオリティ」で保証されている。ハワイ島では農園ツアーに参加可能(電話で事前予約要)。オアフ島ではファーマーズ・マーケットで購入できる。

Island Vintage Coffee アイランドヴィンテージコーヒー

img07
img08
img09

ハワイ島コナの高地で栽培される最高品質のコナコーヒーを100%使用したグルメコーヒー専門店。その香り高いコーヒーはひと口飲めば他店との味の違いがはっきりと分かる。特にお薦めは味わい深く素敵なアートが施されたラテ。ドリンク類の他にもフレッシュなフルーツたっぷりの冷たいアサイボウルやオーガニックや地産食品を多用した野菜たっぷりのサンドイッチ、サラダ、スープなど多彩なメニューが揃う。

Lion Coffee ライオンコーヒー

img10
img11
img12

1864年にオハイオ州トレドで創業され、その後ハワイに本拠地を移した米国最古のコーヒーブランド「ライオン・コーヒー」。現在はハワイのコーヒー会社「ハワイ・コーヒー・カンパニー」の傘下ブランドで、ローカルの街カリヒにある広々とした直営カフェは地元住民たちの憩いの場となっている。ハワイ島産コナコーヒーや世界各地の有名コーヒー産地からのコーヒーがが収められたお洒落なライオンのパッケージはお土産に最適!